ゆうたとこうちゃん


二人の男の子とのつれづれ日記
by chibyita
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ママ( 14 )

Happy Birthday! さんじゅう、ピィ~歳・・・・。

a0105931_21584360.jpg

昨日に続き、今日はママの誕生日。
おめでとう。私・・・。
いったいいくつになったの?

21歳どえ~す!!!

はい、はい、。

ところで、私には、同じ誕生日の知り合いが、なんと3人もいます。
それって偶然にしても確立高くないですか?
あやうく、去年こうちゃんが4人目になりそうでした。

昨日の晩、パパが花束を買ってきてくれました。
ヒマワリの花束。
これ、私の誕生日の定番で、結婚する前は毎年ヒマワリを誕生日にくれたパパ。
久々にヒマワリの黄色をプレゼントされ、水疱瘡疲れだった気持ちが
たちまち元気になりました。パパ、ありがとね♪

そして、今朝は、玄関にプレゼントが。
あれ?さっき見送ったときにはなかったぞ。
こっそり戻ってきてさては置いたな!
と、同時にパパからメールが。

またまたアリガト、パパ。
けど、目ざといゆうたが早速袋を開けてかぶってました。
a0105931_22173648.jpg

涙目なのは、袋から出した直後、思いっきり転倒しお尻を打ったからでーす。
[PR]
by chibyita | 2008-06-10 22:19 | ママ

母の日です。

本日は母の日でした。

パパの提案で、今日はパンを焼き、コロッケを揚げて、畑でなった野菜たちを収穫し、
コロッケサンドを作ろう!ということになりました。

パンを捏ねるのと、コロッケの種を作るまでパパがやって、後はママが仕上げました。。。
(コロッケ20個揚げるのはちょっと大変だったけど。)
なぜ、そうなったか。
途中でゆうたの「パパ、あ~そ~ぼ~。」コールをうけてしまったのです。

おいしそうにできたでしょ?
実際おいしかったです。とっても。
a0105931_23838100.jpg

隣近所にお裾分けして本日の母の日は終了~!
みんなで楽しく食べた焼きたてパンに揚げたてのコロッケに、ママはとても幸せを感じました。
ありがとうね。
[PR]
by chibyita | 2008-05-11 23:08 | ママ

ママの独り言。

今日はママの独り言。

毎日子供とパパのお世話に追われていると、自分のことは二の次三の次になってしまいます。

やっと子供が寝たぞ。好きなことをやろう♪っていったって、バタバタしてほったらかしだった
シンクの山積みのお皿や、洗濯機がピーピー鳴ってもそのまま放置だった洗濯物や、
いい加減、そろそろちゃんと掃除機かけようかねぇ。。。なんて、主婦としてやることはいっぱい。

全部完璧にするのは不可能なので、見て見ぬふりをしながら、少しずつこなしていくのですが、
そうは言ってもやはり、ママの自由時間はほとんどないです。

たまには一人で好きなことを思う存分したいなぁ・・・。

そう思うけど、なかなかまだ子供が小さいと難しい。

週末だけでも子供たちはパパと外で遊んだりしてくれたらずいぶん気が楽です。

そして、子育ての大変さに、今だけだから仕方ない。とか、みんなそうだから、とか、
まだ幸せなほうだ、とか、甘えてちゃいけないよ、見たいな事を言われると、
なんだか途方に暮れます。

そんなの第3者に言われなくたってよぉ~く分かります。
けども、ママの気持ちはいろいろ複雑です。
ママの子育ては他と比較しちゃいけないんです。
だって、ママだってそれぞれ大変なんです。
どのママも大変なんだから。

そんなママの大変さを分かってもらえないと、核家族の子育てはとっても大変だぞ。
(うちは回りに親類がたくさんいてくれるのですが、それでもいろいろ大変なんです。)

たまにはママもひとりのんびりコーヒー1杯くらい飲ませておくれ。

ママ以外の人には贅沢な悩みに聞こえるかしら・・・・。

今日はやんちゃ坊主たちを連れてお出かけしてくれたパパに感謝。
ありがとう、パパ。
[PR]
by chibyita | 2008-04-20 14:33 | ママ

痛いです。

a0105931_21115142.jpg

                         ゆうたが干した洗濯物


今朝、お風呂場のサッシの結露を拭いていた時、網戸を開けようとしたら
その網戸が突然外れ、サッシの角で左手の手のひらを切ってしまいました。
(負傷者はママです。)

5センチくらいの傷になってしまい、しばらくジンジン痛みました。
片手じゃこの傷をケアできないので、隣に住む母を呼び、
「馬鹿だねぇ。」(うちの母親のよく言う口癖。ケッ!余計なお世話よ。)
と言われながら、なぜか包帯をグルグル巻きにされてしまいました。
ちょっと大袈裟じゃん??

「見せて見せて~!」とゆうたは興味深々で傷口を覗き込んできました。
あまり子供には見せたくないひどい傷だったのですが、ダメよ、という前に見られてしまいました。
そして、ちょっと渋い顔をして、「ママ、ばかだねぇ・・・・。」と一言。
ケッ!うるさいわい。

さすがの私もこの傷、結構痛んで手のひらを動かすことができません。
なんとか頑張って朝の家事仕事を終えましたが、洗濯物が最後に残りました。
すると、「ボクがほしてあげよっか。」とゆうた。
あら、なんていい子なのぉ~!!!
と感激していると、「ゆうたのだけね。」だそうで。
ま、いいかとお願いして無事家事終了。

少しだけだけど、ボクがやってあげるよ。というゆうたの気持ちに感謝。
ついでにおにいちゃんらしくなったゆうたにも拍手。

a0105931_10165036.jpg


内容とは関係ないけど、近所に咲く満開の桜。
きれいだねぇ。
[PR]
by chibyita | 2008-04-04 10:16 | ママ

突発に風邪→今度は乳腺炎じゃ!

こうちゃんの突発に私の風邪、そしてやっと元気になったわと思ったら、
次は私が乳腺炎になってしまいました。

乳腺炎、これは本当に痛い、苦しい、辛いの地獄です。

原因はそもそも突発で苦しむこうちゃんが、水分補給と精神安定剤としておっぱいを
普段より頻繁に飲み、おまけにあのビーバーの歯でガジガジ歯固め代わりにされたため、
体調が復活した月曜日、痛いおっぱいを休ませるため、そして普段どおりにこうちゃんが
おっぱいを飲まなくなったから、分泌量が増えたおっぱいが詰まり、
とうとう地獄の乳腺炎になってしまったのです。

月曜の夕方からだんだん痛くなり、夜中一睡もできず痛みに転げまわり、
昨日の朝、方々病院をあたったけど、なかなか見てくれる病院が見つからず、
ついに近所の行ったことのない産婦人科で処置してもらいました。

「あらぁ・・・・。痛そうだねぇ。触ると痛いでしょ。絞れる状態じゃないから抗生剤と消炎剤で
様子見よう。3日くらいすれば痛みは取れるでしょう。」

のんきな先生の発言に、苦しみ果てた私は思わず、
「3分だってもう待てません。。。。すぐにでもどうにかしてください・・・・。」
と半べそかいて頼みました。

1時間くらい助産士さんにマッサージと詰まった母乳をだしてもらいました。
それでもどうしてもシコリになったところは取れず、ほんの気持ち和らいだ痛みを残し、
薬をもらっておうちに帰りました。

実は今朝、ゆうたも風邪をひき、鼻垂れ小僧だったので、ばあちゃんとジャムおじさんに
病院へ連れて行ってもらっていました。

家に帰って、クタクタになり、まだ痛いおっぱいをかばいながら、風邪ひきの子供と、
元気になったやる気満々の子供の相手をしなければならないという現実を
暗く受け止め一休みしながら、なんとなくこうちゃんにおっぱいを飲ませてみたら・・・・・

あんなに痛かったのがスゥーっと消えてしまったのでした。

この、スゥーってのは、母乳をあげてみないと分からない爽快さ。
昨晩一睡もしてなくてほんとに疲労困憊だったのが、一気に回復!
おっぱいが張って痛いときは何より赤ちゃんに吸ってもらうのが一番いいとは
知っていたけど、吸っても吸えない位詰まっていたのね。

この騒動に巻き込まれた皆様、本当にご協力ありがとうございました。

はぁ、さて・・・・・。
今日はこうちゃんがナイアガラ級の鼻垂れ小僧です。
一体いつになったら完全復活できるのか・・・・・・・・・・・・・。

a0105931_11262439.jpg

昨晩のこうちゃん。
なんとなく、この騒動で一番お気楽な人に思えるのは気のせいですか?

[PR]
by chibyita | 2008-03-19 11:28 | ママ

イメチェン

タイトルの言葉もなんとなく古臭い感じがするけど、週末美容院へ行き髪を切りました。

パパもママも最近ヘアスタイルへの関心が薄れ、朝お互いの顔を見て

    やばい

と思ったのです。

というわけでお互い短くカット。
パパもママも久しぶりの短めスタイル。
あまりにさっぱりしたので、
おぉ~。若返ったねぇ~。なんて褒めあってしまった。

いつも行く美容院は街の裏手にある小さな小さな美容室。
ほんとに小さくて古いたたずまいなんだけど、どことなく素敵でかわいらしく、
予約も要らないから気兼ねなく行ける。
何よりもそこで働く人たちがすごい。
若い人もいるんだけど、そこのオーナーの娘さんがおかしい。
つい最近まで年は自分より5,6こ上で、でもとても若くてかっこいいと思っていたらとんでもない。
すでに40歳を過ぎていた。。。。。

いつもその娘さんを見るたび、あぁ、自分もこんな風にいたい。。。。
と思ってしまう。

その人はいつもショートですらっとしていてかっこいい。
やっぱ、若く見られたいならショーとか、と思い自分もショートにしてみた。
こざっぱりして疲れた母からは脱出したけど、すらっとかっこよく、ってのには程遠く。

やっぱりダイエットよね・・・・・。

a0105931_1032418.jpg


思い立って美容室の前の公園でゆうたと遊んでみた。
こんな運動量じゃたらんよなぁ・・・・。

[PR]
by chibyita | 2008-02-13 10:33 | ママ

30代の独り言

30を過ぎて早半年。
最近思うこと1つ。
30を過ぎてから、自分の好みが分かってきた、ということ。
とくに身に着けるもの。
流行のものはいまだ目移りしちゃうけど、結局着ていて落ち着くものって決まってて、
化粧なんか特に、流行の色なんてのはもう、耳に入ってこなくって、
結局自分に合うものに戻ってて・・・・。
きっと20代の自分だったら、「そんなんだからオバちゃんになっちゃんだよ!」
って訴えてるところかもしれないけど、それだからこそ、いいんじゃななぁ~い?
って最近思う。
ま、素の自分を大切に。
ですね。
まま、最近ちょっとこうちゃんと食べてばかりいるってのが気になるけど、
そこはちゃんと考えて・・・・。
30過ぎたら心はずっと30でいれば良いかな。
できれば体重もね・・・・・。
[PR]
by chibyita | 2008-01-16 15:38 | ママ

またしても・・・


今朝、保育所に送っていくと、年長さんの男の子が、
「ゆうたくんのママさぁ、テレビでてるよね。夕方の。ピアノ弾いてる人。」

出てないから。
それは宮川彬良だから。
しかも男だし。

悔しくも日曜日に美容院に行って切ったばかり。
矯正パーマをかけ、サイド長めのちょっと大人の女を意識して変身したつもりだったのに。

いいよ、もう、これから宮川彬良にしてくださいって言うから。

[PR]
by chibyita | 2007-11-21 12:04 | ママ

今日作ったもの


今日作ったもの。

その1

6人分のおでん。
a0105931_15474171.jpg


夕飯の献立がちょうど同じだったので、いっきに6人分作ってみました。
(あ、卵はゆうたが食べないから5個です。)
ポイントは(バーバレードおばさん曰く)具を一度お湯を通すこと。
余分な油を抜くことで臭みが消えるということ。
確かに。
何事にも人手間が肝心。
毎年寒くなるとジャムおじさんはおでんおじさんに変身するけど、
今年もおでん三昧なのかなぁ。
やっぱ、おでんは大根よね。
畑で1本抜いてきてそれを1本分入れました。
味よしみこめしみこめ!


その2

こうちゃんのスリング。(リングつき)
a0105931_15481043.jpg


ゆうたの時に大活躍だったリングつきスリング。
特に理由はなく、なんとなく思い出して出してみた。
けど、なんとなく今の気分の柄じゃない。
自分のチュニックを作ろうと買ってあった生地を
惜しみながら使用して作ってみた。

さすがに気に入って買ってあった生地だけあり、失敗したら
スリングを使わなくなったとき再利用できないな、と慎重に慎重に縫った。
いつもはめんどくさくてしつけ糸もかけないけど、
今日はちゃんとやった。

ど、どう?こうちゃん。


[PR]
by chibyita | 2007-11-14 15:49 | ママ

カエラ→アキラ


月曜日、髪型を変えた。
翌日、NHKの子供番組を見ていたゆうたに、
「ママとおんなじ頭」
とゆうたに言われた。
おんなじ頭、と言っていたのは、クインテットに出ている宮川彬良。

「・・・・・。」

心の中でつぶやいた。
これでもママは木村カエラ風にしてきたのに、と。

カエラがアキラ。
子供のコメントは正直なので、やっぱりショック。
自分が宮川彬良に見えてきた。

そして、今朝も同じコメントをいただいた。

カエラちゃん。
やはり、私には無謀だったか。

[PR]
by chibyita | 2007-10-26 10:31 | ママ