ゆうたとこうちゃん


二人の男の子とのつれづれ日記
by chibyita
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:遊び( 13 )

夏休みの思い出2008~その1

そういえば、夏休みの最初のほうはドライブに出掛けたんだったっけか。
そんなことも忘れるくらい、今年の夏休みはぐぅたらに過ごしてしまったような・・・。
原因はゆうたが風邪ひいたからなんだけどね。

では忘れないうちに記録しておこう。

夏休みの思い出、その1

久しぶりに保田のばんやに行ってきました。(8月10日に)
そう、ばんやに着いたらゆうたがのどが痛いと騒ぎ出したんだった。
相変わらず豪快だったのは覚えているけど、何を食べたか忘れてしまいました。

恒例のお土産に、目の前で売っているおいしい干物を買ってきたのですが、
一際目立って干されていた鰆をゲット。
何で目立ってたかと?
だって、この大きさよ。
a0105931_21155573.jpg

いつもの鯵の平きが出てくると思ってたゆうたは唖然としていました。
なんじゃこりゃ・・・・。
a0105931_21161459.jpg

最後の最後までこうちゃんは食べていました。
味は・・・・・。
ちょっとぼそぼそしてたかな。
4人で食べきれませんでした。

保田を後にして、当初はマザー牧場へソフトクリームを食べに、と思っていたのですが、
到着した途端、大粒の雨が降り出してしまいました。
11時ちょうどでしたが、そのまま家に帰りました。
1時前に帰宅した私たちは、なんかとっても空振りな一日でした。

おしまい。
[PR]
by chibyita | 2008-08-19 21:25 | 遊び

砂場男

ゆうたは砂遊びも大好き。
保育所にお迎えに行くといつも砂場の山で遊んでいます。
だからいつも靴の中は砂だらけ。
はたいてもはたいても未曾有に出てきます。
家に帰っても砂場砂場~~とうるさいのですが、家には砂場なんてありません。
その代わり畑がありますので、だいたいこんな感じで日没まで遊びます。
f0174856_22245219.jpg

砂場の代わりに畑でこんなことになってるから、パパが砂場を用意してくれました。
蓋付きで雨が降っても大丈夫。
猫対策も万全です。
カニさん砂場、週末砂を入れて大喜びで遊びました。
砂を入れる前、こうちゃんが何だコリャ?と興味深々。
砂じゃなくて水を入れて遊びました。
砂場よりプールとして使ったほうがいいんじゃないの??
f0174856_22263015.jpg

[PR]
by chibyita | 2008-07-22 22:30 | 遊び

シャボン玉

f0174856_2124192.jpg

ヒートアイランド現象はこんな田舎にも起こります。
少し風が出てくる夕方、おもむろにシャボン玉を吹く母。
生暖かい風に乗って高く高く飛んでいくシャボン玉君。
君は涼しい場所を知っていますか?
ふわふわ飛んでいくのを見てるだけだけど、なんとなく涼しい気持ちになったかな。

どうでもいいけど、今晩は無風だ。
パパも飲み会だし、ママもビール開けていいかしら?
[PR]
by chibyita | 2008-07-16 21:07 | 遊び

養老渓谷へ

本日は快晴。
少々暑い。

ジャムおじさんとバーバレードおばさんにお誘いもらい、一緒に養老渓谷へぶらりドライブへ。

新緑の中のドライブ。
最高です。
a0105931_106712.jpg

いすみ鉄道の無人駅を2、3めぐり、単線のレールをぽつぽつ歩く。
こうちゃんはちょっとドシドシ歩く感じですが、緩いカーブを描くレールの先をボーっと
見つめながら、最近起こった事をいろいろ考えました。

緩い感じも時には心地よい。

帰りは大多喜へ寄って、たけゆらの里のソフトクリームを食べ、
民芸店で竹の水鉄砲をお土産に買いました。

夕方は6時過ぎてもゆうたとこうちゃんはその水鉄砲で遊んでました。
かなり泥だらけです。

いいな、たのしそうだねぇ。子供らは。
暑かったからちょっとまじりたい気分な母でした。
[PR]
by chibyita | 2008-05-16 23:01 | 遊び

GWの思い出

今年のGWは特に遠出はせず、お友達が来てくれたり、お友達のお家に行ったり、
近くの公園へ行ったり、買い物に行ったり、、、、。
それでも朝おかしいくらい早起きだったお子様たちのお陰で、充実した連休になりました。

連休最終日は近くの泉自然公園へ行きました。
おにぎりと玉子焼き、竹の子煮たのと朝摘んだえんどう豆や
間引いた葉っぱをお弁当箱に詰めて出発。

本当にいいお天気で暑いくらいでした。
ゆうたはフリスビーに熱中。
犬のように追いかけて取っては投げて、ただただ走り回るだけ。
a0105931_12565043.jpg

こうちゃんは持って行ったアンパンマンカーをひたすら押して歩く歩く。
途中立ち止まって、ドカンと座り、草をむしっては食べてみたり。
a0105931_12563557.jpg

楽しいねぇ、行楽シーズンだねぇ。なんて思っていると、突然ゆうたが泣き出した!
a0105931_12581377.jpg

どうしたの???
ゆうたくんにお話を伺うと、フリスビーを投げたいのに、
飛んでいったフリスビーをいくら一生懸命追いかけても、
ことごとくパパに取られちゃう。
で、泣いてるそうで・・・・。

というわけで、パパに謝ってもらい、ゆうたとパパはママの仲介でなんとか仲直りしました。

が、 『泣かせた人が事態の収拾に努めること。』 ←これから我が家の家訓にします。

ま、なにはともあれ、とっても楽しんでいただけたようで、二人は仲良く7時就寝。
そして朝は5時起床。
パパは会社に行くまで何時間のんびりできるんだ???
お気の毒です・・・・。
[PR]
by chibyita | 2008-05-07 13:04 | 遊び

TDL

パパの代休で念願のディズニーランドに行ってきました。

ゆうたはミッキーさんの公園といっていますが、過去何度か連れて行ったものの、
アトラクションが怖い怖いの連発で、2度と行かないくらい嫌がっていました。

それが最近になって、ようやく行く決心ができたのか、ママの説得で渋々行くことになったのか、
ノリノリで出かけていきました。

ゆうたのお目当てはゴーカート。
カーズ大好きなゆうたは、自分もマックイーンに乗れる!と勇んで並びました。

最初は怖がってパパの隣に座っていましたが、2回目は自分で運転することに。
それがそれが、意外と上手で驚きました。

「ねぇ、ボク運転上手でしょ?」

なんて余裕の様子。
結局3回乗ってご満悦。

a0105931_10335128.jpg


さて、その他のアトラクションは・・・・?
どれもこれもやっぱり怖い怖いで、メリーゴーランドとダンボを乗っただけ。
あとバスね。

最後はゆうたの恐れていた屋内アトラクションに挑戦したけど、それもやはり怖かったらしい。
けど、ハニーハントだよ・・・・。

一方のこうちゃん。
バスくらいしか乗れず、おにいちゃんがブイブイ車を運転してるのを見てちょっとお怒り気味にだい興奮。
そのうち疲れて2時間以上睡眠・・・・。
ハニーハントはこうちゃんもお座りして乗ったのですが、気づいたら寝てました。
大物です。

a0105931_10332978.jpg


帰りの車。ゆうたはかなり疲れて寝ていました。

きっといつかゆうたもこうちゃんも、もっとディズニーランドを堪能できますよ。
また、行きましょね。
[PR]
by chibyita | 2008-03-04 10:33 | 遊び

東京タワー

a0105931_9564894.jpg

ちょっと用事ができて都内に行ってきました。
ついでにゆうたのご希望で東京タワーにおのぼりさん。
あいにくの曇りで東京を一望するにはいまいちでしたが、
ゆうたには、東京タワーの高さを十分思い知ることができたようでした。

ほんの短い時間でしたが、都内をぐるっと一望し、ほんとにここは都会だなぁと思いました。
今はすっかり家庭の主婦ですが、自分も何年か前はこの都会に出て仕事をしていたことがありました。
そしていつか、ゆうたやこうちゃんも田舎から都会に出て生活するときがくるんですねぇ・・・。

なんて、しんみりしながらも望遠鏡をのぞきはしゃぐゆうたは無邪気だなぁとうらやましく思いました。

a0105931_9562340.jpg

その後、家に帰り、深夜になってゆうたは発熱。
翌日は大雪の中、休日診療へ出掛けていきました。
病院はインフルエンザの嵐。
あぁ、嫌な季節です・・・・。
[PR]
by chibyita | 2008-02-04 09:56 | 遊び

電子レンジが来た

a0105931_14114367.jpg

一年以上前から調子の悪かった我が家の電子レンジ。
けどまだ使えると、購入を渋っていたけど、年末からいよいよやばくなってきて、遂に煙が出ました。
と、言うわけで電子レンジを購入しました。
で、今日、届きました。

33リットルですし、。
まぁ、でっかい箱・・・・。

今日は風邪をひいてお休みしたゆうた。
暇をもてあました暇人は、このでっかい箱を黙って見過ごすわけ、ありません。
キッチンで開封し、New電子レンジをセッティングしている横で
すでに箱の中に納まっています。

電子レンジをいじるより、この箱をどうにかして遊び仕様にしてくれと頼まれました。
で、カッターでドアと窓をつけ、家を作ってあげました。
只今、その箱でお昼寝中です。
子供はこういうのが好きなんですねぇ。
以前、引越しをしたときのダンボールでやはりお家を作ってあげたことがありました。
それは狭い部屋の中心に置かれ、3ヶ月くらいゆうたの一番のお気に入りグッズになっていました。
[PR]
by chibyita | 2008-01-24 14:21 | 遊び

こま

a0105931_10143657.jpg

昨日お迎えに行ったら、こまに夢中だったゆうた。
こまで遊ぶから帰らないとダダをコネ、お家でママが作ってあげるから帰ろうと
やっとこ帰ってきたんだけど、夕飯食べてお風呂に入ったらすっかり忘れてる様子だったから、
そのまま就寝と事を運ぼうとしていた矢先、
「ママァ。こま作ってくれないの?」
と思い出してくれました。

こうちゃん寝ちゃったし、まだちょっと寝るには早いからと、
じゃ作りましょうと夜の工作タイム。

牛乳パックに楊枝、セロハンテープを出してきていそいそと作るママ。
じーっと、保育所のこまと違うじゃんと言いたそうに見ているゆうた。
(保育所のはカラフルな立派な大きなプラスチック製のこまでした。)
ようは、くるくる回って面白けりゃいいんでしょ?
とこまの盤に鳴門を描いて・・・・・・。

「ママぁ。この線はどこに入っていくの?どっから出てくるの?」
「うーん、この楊枝のところじゃない?」
「あー、そうかぁ。すごいね、この楊枝。」

なんとなく嘘を教えた気がしたけど、ま、納得したから良いとしましょう。
[PR]
by chibyita | 2008-01-18 10:22 | 遊び

氷川丸

a0105931_9522264.jpg


日曜日、久しぶりに横浜までドライブ行ってきました。
中華街でお昼を食べ、そのあとやました公園までお散歩。
青空が気持ちよく、寒さも気にならないくらいのお日様の力を感じました。
氷川丸の大きさにゆうたもちょっとびっくり。
かっこいいの連発でした。
横浜といえば、ママは明治初期の頃に思いを馳せます。
外国からの新しい空気が日本に入ってきた頃って、どれだけ人はワクワクしたことか。
大きな船を見て、海の向こうの知らない国に行って見たいって、
それは若者の大きな夢だったんだろうなぁって。
今の時代でも、子供ならなおさら大きな船を見たらそう思うのかな、なんてね。

そしてもうひとつ。横浜はパパとママの思い出の場所。
もう10年以上も前ですが、よく遊びに来ました。
その頃はまだみなとみらいも開発中で、その頃は横浜って都会だなぁって思いましたが、
今はもっともっと都会になってしまいました。
いたるところ商業ビル。
いろんなお店が入っています。
マンションまでいくつも出来上がってすっかり様変わり。
よく行く幕張のマンション群を見るたびにおもいますが、海沿いの、しかもマンション
なんて、暮らすのに大変じゃないんだろうか。。。。
けど、ちょっと歩けばこれだけの都会だったら不便じゃないのかね。
でも普通の日用品とか食料品ってどこで買うのかね。
そんな下世話なことを話しながらお散歩しました。

最後は、一日ぽかぽかに体を温めてくれたお日様が傾いていくのを
ぼーっと眺めながらコーヒーを飲み、疲れた足を休め、帰りの途につきました。

車の中から見える都会の様子を見ながら、なんか疲れをいつも以上に感じました。
家に着き、いつもの田舎ののんびりした空気を吸うと、不思議とまた元気が出てきます。

きっと、都会はたまに行くのがいいのかもしれません。
田舎の空気を日ごろは吸い、時々都会の空気が吸いたくなったら出かけていく。
私にはこのスタイルが性に合っているようです。
[PR]
by chibyita | 2008-01-08 10:21 | 遊び